生命医療共済 ふくいのみんなのおもいやり

お得で安心!充実保障 生命医療コース 6つのポイント

  • 0〜22歳までの方なら毎月1000円!
    生まれたばかりのお子様も即加入できます。
  • お支払いは後日に引落とし!
    その場での代金はいただきません。後日口座より引落としになります。
  • ケガなら通院1回でもOK!
    交通事故や不慮の事故の際のおケガなら1回の通院でもお支払いします。
  • 退院した後の通院もOK!
    無事に退院された後の通院も保障します。合わせて90日間。

  • ご加入にあたり医師の審査は不要です。告知扱いでご加入いただけます。

  • 福井県認可の生協が運営しています。だから安心なんです。

※ご加入時は出資金1,000円で組合員となっていただきます。

共済掛金額

加入年齢 更新年齢
満0歳〜満22歳 月額1,000円 満23歳〜満59歳 月額2,000円 満60歳〜満69歳 月額3,000円 満70歳〜満79歳 月額3,000円

※共済掛金は、ご加入時および共済更新時の年齢により異なります。

生命医療共済ページトップへ戻る ページトップへ

保障内容

  • 加入年齢:満0歳以上〜満70歳未満
  • 共済期間1年(自動更新)
  • 更新可能年齢:満79歳まで
  • 払込方法/月払(口座振替)

以下の事由に該当した場合、共済金をお支払いいたします。

  • 死亡のとき
  • 障害のとき
  • 入院のとき
  • 通院のとき
  • 手術のとき
  • 三大疾病のとき
死亡 満0歳〜満22歳 満23歳〜満59歳 満60歳〜満69歳 満70歳〜満79歳
交通事故死亡共済金 共済期間内に生じた交通事故の原因として、事故の日から180日以内に死亡した場合にお支払いします。 100万円 100万円 70万円 70万円
不慮の事故死亡共済金 共済期間内に生じた交通事故を除く不慮の事故を原因として、事故の日から180日以内に死亡した場合にお支払いします。 100万円 100万円 70万円 70万円
病気死亡共済金 発行日以後に発病した病気を原因として共済期間内に死亡した場合にお支払いします。 70万円 100万円 50万円 25万円
障害 満0歳〜満22歳 満23歳〜満59歳 満60歳〜満69歳 満70歳〜満79歳
交通事故後遺障害共済金 共済期間内に生じた交通事故を原因として、事故の日から180日以内に後遺障害状態になった場合に、その障害の程度に応じてお支払いします。 最高100万円 最高100万円 最高30万円 最高20万円
不慮の事故後遺障害共済金 共済期間内に生じた交通事故を除く不慮の事故を原因として、事故の日から180日以内に後遺障害状態となった場合に、その程度に応じてお支払いします。 最高100万円 最高100万円 最高30万円 最高20万円
病気重度障害共済金 発行日以後に発病した病気を原因として共済期間内に重度障害が生じた場合にお支払いします。 70万円 100万円 20万円 10万円
入院 満0歳〜満22歳 満23歳〜満59歳 満60歳〜満69歳 満70歳〜満79歳
交通事故入院共済金 共済期間内に生じた交通事故を原因として、日本国内の病院等に入院した場合、事故の日から180日以内の入院に対して、1回の入院について90日を限度として、入院開始日からお支払いします。 日額6,000円 日額6,000円 日額3,000円 日額1,500円
不慮の事故入院共済金 共済期間内に生じた交通事故を除く不慮の事故を原因として、日本国内の病院等に入院した場合、事故の日から180日以内の入院に対して、1回の入院について90日を限度として、入院開始日からお支払いします。 日額6,000円 日額6,000円 日額2,500円 日額1,500円
病気入院共済金 発効日以後に発病した病気の原因として、日本国内の病院等に入院した場合、1回の入院について90日を限度として、入院開始日からお支払いします。ただし、妊娠・出産等に起因する入院を除きます。 日額3,000円 日額3,000円 日額2,000円 日額1,000円
入院 満0歳〜満22歳 満23歳〜満59歳 満60歳〜満69歳 満70歳〜満79歳
交通事故通院共済金 共済期間内に生じた交通事故を原因として、日本国内の病院等に通院した場合、事故の日から180日以内で90日を限度として、通院日数に応じてお支払いします。 日額2,500円 日額2,500円 日額1,000円 なし
不慮の事故通院共済金 共済期間内に生じた交通事故を除く不慮の事故を原因として、日本国内の病院に通院した場合、事故の日から180日以内で90日を限度として、通院日数に応じてお支払いします。 日額2,000円 日額2,000円 日額1,000円 なし
手術 満0歳〜満22歳 満23歳〜満59歳 満60歳〜満69歳 満70歳〜満79歳
交通事故手術共済金 交通事故入院共済金の支払事由に該当する入院期間中に所定の手術を受けた場合にお支払いします。 種類に応じて2万円・4万円・6万円 なし なし
不慮の事故手術共済金 不慮の事故入院共済金の支払事由に該当する入院期間中に所定の手術を受けた場合にお支払いします。 なし なし
病気手術共済金 病気入院共済金の死は体自由に該当する入院期間中に所定の手術を受けた場合にお支払いします。 なし なし
三大疾病 満0歳〜満22歳 満23歳〜満59歳 満60歳〜満69歳 満70歳〜満79歳
三大疾病診断共済金 この組合の認める三大疾病の診断を受けた場合に一時金をお支払いします。
※全共済期間を通じて1回のお支払いが限度となります。
一律5万円 一律5万円 一律5万円 なし

※三大疾病とは、ガン・急性心筋梗塞・脳卒中をいいます。
  ・「上皮内ガン」は、お支払いの対象となりません。
  ・「ガン」については、発効日より90日の待機期間(共済金のお支払いの対象とならない期間)があります。
※全共済期間とは、共済契約が発効してから終了するまでの期間をいいます。

生命医療共済ページトップへ戻る ページトップへ

平均入院日数は?

厚生労働省の調べによると、病院に入院した方の93.8%は、3ヶ月以内に退院します。

生命医療コースはこの点に注目!支払日数を充分な90日に設定し、いざという時に安心の保障です。

退院患者平均在院日数

入院

入院1日でいくら必要なの?

けがや病気で入院した場合、治療費のほか、差額ベット代や食費などの費用がかかります。これらを合計した自己負担額の平均額は、1日あたり約12,900円となります。

現在加入している保障では心もとないとお考えの方も、生命医療コースのご加入で安心です。

入院時1日あたりの自己負担額

手術費用への備えは?

手術費用は、健康保険の高額療養費制度により一定額は戻りますが全額ではありません。また、入院患者の3人に1人は手術を受けており、その費用は思いのほか高額になる場合があります。生命医療コースは、手術費用の備えもあり安心です。

割戻しに関するお知らせ

○公告

平成28年9月6日、第13回総代会にて次のように決議されました。
第11期決算において剰余金の発生を確認し定款81条、第82条の規定に沿い組合員のお客様に剰余金の割戻しを実施致します。
この度の割戻しは、「利用分量に応ずる割戻し」とし、割戻し金は組合員の皆様おひとりおひちろの出資金に振替をいたします。
消費生活協同組合法が求める出資基準 1億円はすでに確保し、組合の遠泳は十分に安定しておりますが、その維持と、さらなる体制の拡大を図り組合員の皆様により大きな安心の保障が行える体制を築き上げていかなければなりません。
そのためにも増資が必要となっており、割戻し金を出資金へ振替させていただきますことを何卒ご理解ください。

【定款資料】
第82条 組合事業の利用分量に応ずる剰余金の割戻し(以下「利用分量割戻し」という、)は、毎事業年度の剰余金について繰越欠損金をてん補し、第79条第 1項の規定による法定準備金として積み立てる金額及び第80条第1項の規定による教育事業等繰越金として繰り越す金額(以下「法定準備金等の金額」という。) を控除した後に、なお残余があるときに行うことができる。

対象事業 生命医療共済「おもいやり」事業
対象期間 平成27年7月〜平成28年6月末まで
対象者 医療共済を上記対象期間の1年間掛けて頂いた組合員
※掛金未納の方、共済金支払済の方、総代会決議の9月以前7月 、8月、9月に解約申請をされた方は除外となります。
実施時期 平成28年10月末
割戻し率 6.0%(割戻し額に1円未満が生じた時は、切捨てとなります。)
管  理

・割戻し金はお客様の出資金に振替えさせていただき、1口1,000円に満たない額は出資金預かり金として管理させて頂きます。
・個別の出資金返戻の際は、出資振替額も含めて返金となります。(当初出資金+割戻し金)

割戻し金額

月額 1,000円(満0歳〜満22歳)・・・・・720円
月額 2,000円(満23歳〜満59歳)・・・・1,440円
月額 3,000円(満60歳〜満79歳)・・・・2,160円
・割戻し前預かり金額・・・・652,310円(6月末)
・割戻金総額・・・・・・・・・・・3,497,820円(対象3,063人)
・出資金への振替え・・・・・・2,382,000円(前期預かり金との合計)
・出資金預かり金・・・・・・・・1,738,230円

注意事項 今回は現金等での割戻しは実施しておりません。よって払い戻しの申請は受け付けておりませんので、ご理解ください。
お問合せ 福井県地域共済生活協同組合
TEL 0776-36-0661
FAX 0776-36-0660

○お礼

平素より ふくい共済をご利用いただき誠にありがとうございます。
生協活動は、組合員皆様1人1人の出資とご利用によって運営が成り立っております。 あらためて出資振替えのご理解をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

生命医療共済ページトップへ戻る ページトップへ

資料請求・お問い合わせ